メールでのお問い合わせはこちら

お知らせ

身だしなみって何?

身だしなみって何?

先日、NASキッズユニバーシティ文京様へマナーレッスンのため伺いました。インフルエンザが大流行していますが、一人のお休みもなく全員元気な笑顔で迎えてくれて、大変嬉しく思いました。

今回のテーマは「身だしなみ」。

最初は「身だしなみって何?」と、皆 きょとんとした表情をしていましたので、

「朝、顔を洗っている人」

「食べた後、歯をみがいている人」

など、いくつか質問をして手をあげてもらいました。

「いま、手をあげてくれたことが、身だしなみを整えることですよ」とお話しすると「あ~!わかった!」と、お子さま達の目がぱっと輝きました。とても理解が早いお子さま達です。

そして、身だしなみが悪い男の子・女の子のイラストの中で、悪いところを見付けて、その箇所に「×(バツ)」を一人ずつ貼っていきました。

順番が遅くなるほど難しくなり悩みます。でも、全員無事に見つける事が出来ました。

次は衣類やタオルをたたむ練習をしました。

みんな一生懸命、ていねいにたたんでくれました。

 

大人になっても自分の着替えた服をたたまず、脱いだままにしておく人もいます。幼い頃から「脱いだ服はたたむ」を身につけておけば、自然に手が動くようになるでしょう。

最初は時間がかかるかもしれませんが、おうちの方は、お子さまが自分でたためるまで見守っていただけるとありがたく存じます。